カテゴリ:18 sound 18( 4 )
Eighteen Sound 18NLW9600C
明けましておめでとうございます。
今年もよろしく。

18NLW9600CEighteen Sound社の18インチサブウーファー用ユニット。
18NLW9600のコーンをカーボン繊維によるストレートコーンに変更した機種です。

c0143750_1245942.jpg


パラメータを比較すると9600と9600CとはQmsが若干異なるものの、全体的には同じようなものに思えます。
なお、カーボン繊維のコーンの表裏には撥水加工がしてあるそうです。


c0143750_1271274.jpg



18NLW9600C

Key features
97 dB SPL 1W / 1m average sensitivity
135 mm (5.3 in) Interleaved Sandwich Voice coil (ISV)
3600 W program power handling
Carbon Fiber straight cone
High performance neodymium magnet
Triple Silicon Spider (TSS) for improved excursion control and linearity
Single Demodulating Ring (SDR) for lower distortion
Low noise forced ventilation design
Suitable for high performance subwoofer systems

GENERAL SPECIFICATIONS
Nominal Diameter 462mm (18 in)
Rated Impedance 8 ohms
AES Power 1800W
Program Power 3600W
Peak Power 10000W
Sensitivity 97 dB
Frequency Range 32 - 2500 Hz
Power Compression @ -10 dB 0.7 dB
Power Compression @ -3 dB 1.2 dB
Power Compression @ 0 dB 2.2 dB
Max Recomm. Frequency 300 Hz
Recomm. Enclosure Volume 110 ÷ 350 lt. (3,88 ÷ 12,36 cuft)
Minimum Impedance 6,3 ohms at 25°C
Max Peak To Peak Excursion 70 mm (2,75 in)
Voice Coil Diameter 135 mm (5,32 in)
Voice Coil Winding Material aluminum
Suspension Triple Roll Polycotton
Cone Straight, Carbon Fiber

THIELE SMALL PARAMETERS
Fs 35 Hz
Re 4,6 ohms
Sd 0,1225 sq.mt. (189,9 sq.in.)
Qms 5.80
Qes 0,31
Qts 0,29
Vas 169 lt. (6,1 cuft)
Mms 261 gr. (0,58 lb)
BL 29,6 Tm
Linear Mathematical Xmax ±14 mm (±0,55 in)
Le (1kHz) 2,10 mH
Ref. Efficiency 1W@1m (half space) 95,6 dB

MOUNTING INFORMATIONS
Overall diameter 462 mm (18,18 in)
N. of mounting holes 8
Mounting holes diameter 8,5 mm (0,33 in)
Bolt circle diameter 440mm (17,32 in)
Front mount baffle cutout diameter 416 mm (16,38 in)
Rear mount baffle cutout diameter 422 mm (16,61 in)
Total depth 237,5 mm (9,3 in)
Flange and gasket thickness 26 mm (1,02 in)
Net weight 12,5 kg (27,6 lb)
Shipping weight 14 kg (30,9 lb)
CardBoard Packaging dimensions 482 x 482 x 257 mm (19 x 19 x 10,1 in)
[PR]
by kiirojbl | 2011-01-05 12:07 | 18 sound 18 | Comments(0)
Eighteen Sound 18NLW9000
18NLW9000Eighteen Sound社の18インチサブウーファー用ユニット。
5.3インチ(135mm)径のサンドイッチ型ボイスコイル、ネオジム磁気回路、カーボンファイバー混漉コーン等、先行して発売されている18NLW9600と同様の構成。
但し、9600は同社の特徴的なトリプルシリコンスパイダー(TSS)を装備し、9000はダブルシリコンスパイダーとなっています。



c0143750_1652015.jpg




Eighteen Sound社は、18NLW9600をバスレス、バンドパス、ホーンロード用としし、18NLW9000をバスレフ、バンドパス用としています。
この関係は、21NLW9600と21NLW9000の関係に似ています。

詳しく見てゆくと、18NLW9600のMmsは261g、18NLW9000は218g。
一昔前の常識ではホーンロード用の9600の方を軽くすべきでは?という疑問がでます。
でも、現代的な折曲げ式のフロンロードホーンでパワフルな低音を得るためには大きめのMmsにする必要があるのでしょう。
このような理解にはプレシジョンディバイシズ社のPD184とPD1850を比較したここの説明が参考になります。

また、9600と9000は何れも5.3インチのサンドイッチ型ボイスコイルですが、9600が4層タイプであるのに対し、9000は2層タイプとなっています。
このためBL値も異なっており、9600が30であるのに対し、9000が27。
微妙に作り分けられているのがおもしろいなぁ。







18NLW9000

GENERAL SPECIFICATIONS
Nominal Diameter 462 mm (18 in)
Rated Impedance 8 ohms
AES Power 1800W
Program Power 3600W
Peak Power 10000W
Sensitivity 97 dB
Frequency Range 32 - 2500 Hz
Power Compression @ -10 dB 0.7 dB
Power Compression @ -3 dB 1.2 dB
Power Compression @ 0 dB 2.2 dB
Max Recomm. Frequency 300 Hz
Recomm. Enclosure Volume 120 ÷ 350 lt. (4.2 ÷ 12.4 cuft)
Minimum Impedance 6,7 ohms at 25° C
Max Peak To Peak Excursion 70 mm (2,75 in)
Voice Coil Diameter 135 mm (5,3 in)
Voice Coil Technology 2 layers copper clad aluminum wire
Suspension Triple Roll, Polycotton
Cone Straight Ribbed, Treated Paper

THIELE SMALL PARAMETERS
Fs 34 Hz
Re 5,5 ohms
Sd 0,1225 sq.mt. (190 sq.in.)
Qms 7
Qes 0,32
Qts 0,31
Vas 206 lt. (7.3 cuft)
Mms 218 gr. (0,48 lb)
BL 27 Tm
Linear Mathematical Xmax ±14 mm (±0,55 in)
Le (1kHz) 1,90 mH
Ref. Efficiency 1W@1m (half space) 96,1 dB

MOUNTING INFORMATIONS
Overall diameter 462 mm (18,18 in)
N. of mounting holes 8
Mounting holes diameter 8,5 mm (0,33 in)
Bolt circle diameter 440mm (17,32 in)
Front mount baffle cutout diameter 416 mm (16,38 in)
Rear mount baffle cutout diameter 422 mm (16,61 in)
Total depth 237,5 mm (9,3 in)
Flange and gasket thickness 26 mm (1,02 in)
Net weight 12,5 kg (27,6 lb)
Shipping weight 14 kg (30,9 lb)
CardBoard Packaging dimensions 482 x 482 x 257 mm (19 x 19 x 10,1 in)




HPを更新しました。
[PR]
by kiirojbl | 2010-12-26 16:05 | 18 sound 18 | Comments(0)
Eighteen Sound Double 18" Band-Pass Subwoofer
18 Sound社の18インチウーファー2発用のバンドパス箱(推奨箱)です。
適合ユニットは18NLW9600
詳しくはこちらを。

c0143750_21225270.jpg


これはPA用だから、家庭用に使うなら中央で分割できるようにした方が作りやすいね。
ダクト長はもう少し長くして容積も少し増やす。
これを片CHあたり2段積み重ねると、そこはもうパラダイス!

これは、サブウーファーシステムは分割タイプにした方が「簡単に」組み上げることができる、という好例です。
うはははは。

c0143750_2123480.jpg


P14のイコライザの設定では、EQ1,116Hz,-5dB,Q=1.5とEQ2,127Hz,-8dB,Q=4.5の組み合わせで120Hzあたりの盛り上がりを補正しています。
2色ホーンシステムのV字型バッフルのウーファーシステムでも、このあたりの帯域にレスポンスの山ができます。
こうした場合、緩やかなイコライザと急峻なイコライザを組み合わせて丁寧に補正するのですね。




















.
[PR]
by kiirojbl | 2009-12-15 21:23 | 18 sound 18 | Comments(0)
Eighteen Sound 18NLW9600
21NLW9000、21NLW9600と同時に発表されたウルトラ級の18インチコーン型ユニット。
5.3インチ径サンドイッチボイスコイル、耐入力1800W、Mms261g、BL値30という物凄さ。

このユニットは、JBL2269Hに優とも劣らない性能を持っていると思います。
JBL2243HもBL値は30を超えますが、Xmaxを考慮すると2243Hはかなり劣ります。
18NLW9600や2269Hのような最近のユニットは、1kWを超える大入力時の大振幅に対応できる性能があります。

スペックシートは、ここの"Download"からどうぞ。
JBLの18インチについては、こちらを。

c0143750_1752657.jpg


GENERAL SPECIFICATIONS
Nominal Diameter 462mm (18 in)
Rated Impedance 8 ohms
AES Power 1800W
Program Power 3600W
Peak Power 10000W
Sensitivity 96,5 dB
Frequency Range 32 - 2500 Hz
Power Compression @ -10 dB 0.7 dB
Power Compression @ -3 dB 1.3 dB
Power Compression @ 0 dB 2.2 dB
Max Recomm. Frequency 300 Hz
Recomm. Enclosure Volume 110 ÷ 350 lt. (3,88 ÷ 12,36 cuft)
Minimum Impedance 6,6 ohms at 25°C
Max Peak To Peak Excursion 70 mm (2,75 in)
Voice Coil Diameter 135 mm (5,32 in)
Voice Coil Winding Material aluminum
Suspension Triple Roll Polycotton
Cone Straight Ribbed, Treated Paper

THIELE SMALL PARAMETERS
Fs 34 Hz
Re 4,7 ohms
Sd 0,1134 sq.mt. (189,9 sq.in.)
Qms 8,7
Qes 0,29
Qts 0,28
Vas 149 lt. (5,1 cuft)
Mms 261 gr. (0,58 lb)
BL 30 Tm
Linear Mathematical Xmax ±14 mm (±0,55 in)
Le (1kHz) 2,11 mH
Ref. Efficiency 1W@1m (half space) 95,1 dB

MOUNTING INFORMATIONS
Overall diameter 462 mm (18,18 in)
N. of mounting holes 8
Mounting holes diameter 8,5 mm (0,33 in)
Bolt circle diameter 440mm (17,32 in)
Front mount baffle cutout diameter 416 mm (16,38 in)
Rear mount baffle cutout diameter 422 mm (16,61 in)
Total depth 237,5 mm (9,3 in)
Flange and gasket thickness 26 mm (1,02 in)
Net weight 12,5 kg (27,6 lb)
Shipping weight 14 kg (30,9 lb)
CardBoard Packaging dimensions 482 x 482 x 257 mm (19 x 19 x 10,1 in)



18NLW9600の耐入力1800W(AES)という表示は、昨年発表されたBeyma社の18SW1600/Nd(下の画像)が1600Wの耐入力を誇らしげに表示したためでしょう。
やはり、5インチ径ボイスコイル、Mms240g、BL値29という化物。
全ての数値で、微妙に18soundが上回っているところがほほえましい。

c0143750_2134588.jpg


18soundやBeymaの新型ユニットに比べると、Precision Devices社の強力な18インチウーファーであるPD.1850(下の画像)もなんとなく古ぼけて見えてしまいます。
というか、巨大なフェライト磁石がマヌケに見えます。
5インチ径ボイスコイル、Mms216.4g、BL値31.57という数値には、心底驚いたのがつい最近。
でも、耐入力は800Wしかありません。
上述した2機種に比べると、波型サラウンド(エッジ)の凹凸の深さが浅いです。
業務用ユニットは、どんどん進化してますね。

c0143750_21441597.jpg





2408Hと2407Hが無事到着。
セレニウムのホーン、精密な仕上がり。
5ドルの品とは思えない。

c0143750_2048682.jpg


おいっ!
なんだかんだと書き散らしておいて、結局、買ってるのはJBLのユニットじゃないの!!

…うふふふふ。
























.
[PR]
by kiirojbl | 2009-03-13 17:05 | 18 sound 18 | Comments(0)