カテゴリ:Fostex( 2 )
Fostex FW405N
Fostex社の家庭用新型ウーファー。パンフレットはこちら
見てくれはゴツイのですがボイスコイル径80mm、BL値15.7、能率92.5dBとハイパワー型ではないです。
業務用15インチ(例えば、Mms98gのJBL2226Hでは、ボイスコイル径100mm、BL値19.2、能率97dB、Mms100.5gのPEAVEY 1508-8CUCPでは、ボイスコイル径100mm、BL値22.7、能率97.5dB)などと比較するとやや寂しい。

c0143750_1872856.jpg


そのかわりFs27HzでQts0.45はかなり変わってる…
好ましいバスレフ箱の容積は何と563L(黄)。最低域が驚異的に伸びています。
15インチで30Hzまでフラットのユニットは、ちょっと思い出せないです。

180Lで計算すると(緑)特性が盛り上がります。
かなり量感があると思います。
ダクト開口面積をやや小さめにするといいのかしら。
なお、青はW400A-HRです。

c0143750_1873987.jpg



















.
[PR]
by kiirojbl | 2008-06-12 18:13 | Fostex
Fostex W400A-HR
Fostex社の最新鋭15インチウーファー。パンフレットはこちら
アルニコマグネット磁気回路、HR振動板、UDRタンジェンシャルサラウンド、亜鉛ダイキャストフレームを採用。
スタジオモニター用ウーファーとして成功してもらいたいユニットです。

c0143750_1745398.jpg


WinISDによるとW400A-HR(緑)の好ましいバスレフ箱の容積は130L位だそうです。
ちなみにJBL1500AL(黄)は70L位だそうです。

c0143750_17452074.jpg




















.
[PR]
by kiirojbl | 2008-06-11 17:45 | Fostex