DIY Speaker (39)
エポキシ樹脂として日新レジン株式会社のクリスタルレジン(1.5kgセット)を購入しました。
amazonで6720円。
ポリエステル樹脂に比べるとかなり高価です。

c0143750_1226052.jpg


この製品を選んだのは収縮率が0.08%と小さいため。
エポキシ樹脂は収縮率が小さいそうです。
以前購入したポリエステル樹脂の場合はこの収縮率が大きかったためか伸縮布の一部が凸凹(でこぼこ)になってしまいました。

















並べると見分けがつかない…

c0143750_1254136.jpg


妻が仕事でP100を持ち出すことが多くなってきた。
広角から望遠までカバーするし軽いのが気に入っているらしい。
仕方がないのでP100の後継機種であるP500を購入。
amazonで25800円と購入価格はP100と同じ。

P100の26-678mm(35mm換算)から22.5-810mmにズーム域が拡大されている。
F値はやや暗くなっているが、これはズーム域の拡大に応じたもの。
画素数は10.3メガピクセルから12.1メガピクセルにシャッタースピードは1/2000から1/1500へ。
似たようなもの。

P100はなかなかでした。
撮るのが楽しい。
用途はブログ用がほとんど。
室内でも手ぶれせずに撮れるのがありがたい。

エキサイトでは500KB以上の画像をアップすると自動で圧縮するため2Mサイズ(1600x1200)、FINEモードをソフトでさらに圧縮したものが事実上の最高画質となってしまう。
それでも24インチモニターで楽しむには十分。
自転車が綺麗に撮れました。

P500もP100と同様に楽しめると思っています。
ズームの動作が少しスムーズになった。
ボディの左側部に増設されたズームノブの練習をしないと。

ところでP100の耐久性はどうだろう。
妻のカメラの扱いは過酷だ。
今まで多くのニコンが破壊された。
一番強靭だったのは銀塩のF70Dだった。
外装がボロボロになったのに退役するまで故障しなかった。
D50は先日レンズ内部のパーツが脱落。
いつものサービスセンターで修理。
すでにP100は妻と共にインドネシアと被災後の東北に何度か出張している。
来週はタイだという。
[PR]
by kiirojbl | 2011-10-20 12:26 | DIY Speaker
<< DIY Speaker (40) DIY Speaker (38) >>